読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MOREINVEST BLOG

新規事業立ち上げ中の大学生がうなる

MOREINVEST

We give opportunities of investment.

先週のモアインベスト!!moreinvest!!!について語るんです。

f:id:seri8moreinvest:20160622151000j:plain

 

またまたお久しぶりになってしまいました。

モアインベストのせりたです。

 

今回も先週のモアインベストについて書きます!

moreinvest.hatenablog.com

米↑これは先週かいた「先週のモアインベスト」

 

今週もいろんなことがあったんでめっちゃ書きます。

 

モアインベストラストウィーク

・安田ゼミ(とくダネコメンテーター教授)でのプレゼン

・株式会社フラミンゴのオフィスに行ってきた

大阪芸術大学の学生がデザイナーとして参加決定!

・エンジニアが3人に!

・阪大の大先輩である経済3回竹島姉さん(ユニサーチ取締役)と会ってきた

・阪大歯学部2回のあかのくん(skyland venturesインターン)と朝から熱い話をラーコもで

・2016 SYNERGYBASE Entrepreneur forum in OSAKAに行ってきた

 

 

f:id:seri8moreinvest:20160622154436j:plain

 

 

①安田ゼミでのプレゼンしてきました!

 

 

前々回の記事でアポメールをのせましたが、安田ゼミでプレゼンしてきました。

 

moreinvest.hatenablog.com

 

安田教授は、「イケメン」「東大生」「とくダネ」ていう三拍子揃ったミスタートリプルスリー教授。

 

しかも、安田ゼミは阪大の中でも人気ゼミで、優秀な先輩方が集まってらっしゃるってことでまじガクブル。

 

f:id:seri8moreinvest:20160622161257j:plain

 

まあ結論から言うと、安田ゼミに入りたくなった。

あの楽しそうな雰囲気はなんやねん。

おれの緊張が意味わからんやんけ。

 

ってくらい楽しそうなゼミ。

 

プレゼンはなんとか大きくこけることもなく進み、無事30分しゃべりきりました。

 

そして始まる30分の質疑応答タイム。

これはまじで死w

 

叩かれたわけではないですが、優秀な学生からの質の高い質問、鋭く穴をついてくる質問になかなかメンタルやられかけ。

しかし、

ほぼ全ての意見、質問がモアインベストの発展のためを思ってくれている暖かいものだったので参考になりまくりでした!!

 

中には、お褒めのお言葉もあり、まじで帰ってにやけました。

 

安田ゼミのみなさま、教授、貴重なお時間本当にありがとうございました!

特に、co-mediaの高橋さんを紹介してくださった石川さん、出資受けれるチャンスとなるコンテストを紹介してくださった山田さん、本当に感謝しています!!!!

 

f:id:seri8moreinvest:20160622163031j:plain

 

 

 

②株式会社フラミンゴのオフィスに行ってきた

 

moreinvest.hatenablog.com

 

この記事でも書かせてもらった通り、skyland venturesのひろざわさんに紹介していただいた、株式会社フラミンゴのCEO金村さん(立命館大学院)のお会いしてきました。

 

まずオフィスの中を案内していただいたんですが、普通に綺麗やし、壁がホワイトボードになっとるし、みんなmacbookやしでとても大学生がやってる会社だとは思えないくらいのレベルでした。

 

その後金村さんは、近くのカフェに連れて行ってくれたんですが、

このカフェがまじえぐかった。お客さんはみんな外国人の方。カフェオレは美しい。w

 

カフェの上がゲストハウスになってるんで、外国人の方と話してみたい方はぜひ行ってみるべき。

 

金村さんには、大学生としてどのように事業をうまく運べばいいのか、ご自身の経験を踏まえながら語っていただき、自分の考えと重なるとこ重ならないとこ色々ありました。

 

やはり自分の実践不足、経験不足、楽観すぎる考え方を痛感しました。

 

金村さんと話した後、オフィスに一緒に戻らせてもらい、2時間程度オフィスでパソコン叩かせてもらいましたw

 

フラミンゴのみなさん、ありがとうございました!!

 

f:id:seri8moreinvest:20160622165434j:plain

 

大阪芸術大学の学生がデザイナーとして参加決定!

 

こちらもこの記事で書いた話の続きです。

 

なんとデザイナーとして大阪芸術大学2回の小田裕人(@16100124)がモアインベストにジョインジョインしてくれることに!

 

ray-outを運営しているおすしくん(@Osushi05)のおかげです。感謝あふれるぅ。

 

f:id:seri8moreinvest:20160622170524j:plain

f:id:seri8moreinvest:20160622170537j:plain

 

中央が小田くん(通称天才キャップかぶりマン)。

担がれてるのが、芸大のボスおすしくん。

 

 普通にイケメンやし、空間デザインの天才なんで、モアインベストがオフィス建てるときは最強おしゃれデザインしてもらいます。

とりあえず、直近の仕事としてはモアインベストのロゴを作ってもらうので、完成まで乞うご期待!

 

f:id:seri8moreinvest:20160622171203j:plain

 

 

④エンジニアが3人に!

 

 

大阪に舞い降りた神じゅんじゅん(@konojunya)のおかげで新しいエンジニアが2人モアインベストに入ってくれました。

 

どんな人間なのか、どんなパソコン使ってるのか、どんな女の子が好きなのか、、、

またいつかブログで詳しく書きますので乞うご期待!

 

f:id:seri8moreinvest:20160622171906j:plain

エンジニアず3人集合

 

 

 

f:id:seri8moreinvest:20160622172213j:plain

 

 

阪大の大先輩である経済3回竹島姉さん(ユニサーチ取締役)と会ってきた

 

この通りなんですが、株式会社ユニサーチの取締役やってらっしゃる竹島さんとお会いしてきました。

www.facebook.com

 

ユニサーチのことは、学生だけ、主に阪大生だけで経営しているってことで噂になってて、一回会ってみたいってことでメッセンジャー送ってみたんです。

 

実際会ってみたら、なんかわからんけどおもろい雰囲気漂う普通の経済学部生って感じでした(笑)

 

その日、ちょうど安田ゼミプレゼンを控えていたんで、予行演習的な感じでプレゼンさせていただきました。

そしたら、まじで的確すぎるフィードバックいただけて、プレゼンに向けての緊張もかなりほぐれました。

 

また、阪大生で法人化を経験されてる数少ない方の一人なので、それについても色々と教えていただけました。

めっちゃ参考にします!!

 

f:id:seri8moreinvest:20160622174213j:plain

 

⑥阪大歯学部2回のあかのくん(skyland venturesインターン)と朝から熱い話をラーコもで

 

f:id:seri8moreinvest:20160622174605j:plain

 

阪大にまさかskyland ventures のTシャツを着てくる人がいるとはww

 

この写真からにじみでているように、普通に人間的に大きい学生で刺激バリいただいた。

今年の9月にはアメリカの大学に編入するそうで、今は休学中のため、skyland ventures でインターンしているとのこと。

投資をいかに獲得するかの話とかも少し聞いて、モアインベストにも可能性を再理解することができました。

 

9月までは、日本にいるとのことなので、9月までは密に関われたら最高!笑

 

f:id:seri8moreinvest:20160622181340j:plain

 

 

⑦2016 SYNERGYBASE Entrepreneur forum in OSAKAに行ってきた

 

www.synergybase.jp

 

まあゆうたら意識の高みが集まるイベントですね。

というか周りはほぼ全員社会人の方々。

 

登山家の栗城さんと何社も会社を起こしている山中さんの講演でした。

 

事業を行っていく上でのメンタル面での話、実業面での話、両方聞けたので非常に濃い時間になりました。

また、終わった後、山中さんとはメッセンジャーで繋がることができ、せりたと直で話す機会を今後作ってくださるとのことでした!

 

今後もこんな感じのイベントにガツガツ参加していきたいですね。

 

 

 

これで以上です(笑)

結構濃い1週間だったんで、ブログも長くなっちゃいました。

 

f:id:seri8moreinvest:20160512133319p:plain

【スライドストーリーでわかる】モアインベスト!moreinvest!

 

f:id:seri8moreinvest:20160614132144j:plain

 

おっはようございます

macbook airを買って浮かれているせりたです。(鬼の24回払いローン死)

 

 

今日は、【スライドストーリーでわかる】モアインベスト!ってことで、モアインベストの全体概要について説明します。

(完全にNewsPicksのパクリですごめんなさい)

 

昨日、阪大の安田ゼミにてプレゼンしてきました。

この感想とかいただいたアドバイスとかは、後でまとめて書きます。

 

プレゼンの際に使用したパワポ。(なぜかフォントが中国語みたいになってますw)

【スライドストーリーでわかる】とか書いてますが、普通にパワポ貼り付けただけです。ご容赦ください。w

 

f:id:seri8moreinvest:20160616113957j:plain

 

まず、モアインベストの理念。

 

f:id:seri8moreinvest:20160616113856j:plain

 

モアインベストの背景。

 

f:id:seri8moreinvest:20160616113858j:plain

f:id:seri8moreinvest:20160616114520j:plain

f:id:seri8moreinvest:20160616114523j:plain

 

ここで言いたい事は、日本の自動車メーカーの名前が全く上がってこないこと。

つまり、5〜10年後、自動運転車が普及した世の中では、日本メーカーはまったく戦えない。

 

日本が世界で勝てている産業は、自動車が主だがそれさえ5〜10年後には世界に置いていかれることは自明。

 

f:id:seri8moreinvest:20160616113858j:plain

f:id:seri8moreinvest:20160616114537j:plain

 

アメリカでは、上記の数値からわかるように投資をするのが当たり前の文化ができている。

 

投資をする→企業の株式を買う→企業に対して関心を持つ→国民から企業を盛り上げていく→→

 

この好循環ができているため、アメリカは世界を席巻する企業を輩出し続けることができる。

 

一方で、日本人は金をすぐに銀行に預けてしまう人種。つまり、企業にお金が流れない。かつ国民が企業に対して関心を持たない。

これは、日本が世界で敗北していく大きな要因。

 

f:id:seri8moreinvest:20160616113858j:plain

f:id:seri8moreinvest:20160616114510j:plain

f:id:seri8moreinvest:20160616114549j:plain

 

AIとロボットによる雇用駆逐によって、余暇時間が段階的に増加し、労働時間が段階的に減少していく。

 

つまり、お金を増やしたいという欲求は全員持ち続けているはずなのに、金を増やす選択肢としての『働いて稼ぐ』が消えてしまう。

残る選択肢は『ギャンブル』『投資』の二択。

 

f:id:seri8moreinvest:20160616113900j:plain

 

投資迷い層:投資という選択肢を選ぶものの、いざ自分の財産を証券口座にブチ込めるかと言われれば、迷ってしまう層。あと一歩踏み出せない層。

 

投資迷い層がどんどん増加していく。

 

f:id:seri8moreinvest:20160616114505j:plain

 

投資迷い層をターゲットとしているのは、この2社のみ。

あすかぶ(https://www.asukabu.com/

トレダビ(https://www.k-zone.co.jp/td/

 

f:id:seri8moreinvest:20160616113902j:plain

 

今までの背景を踏まえ、モアインベストの理念は

 

『投資参加のきっかけづくり』

 

f:id:seri8moreinvest:20160616113904j:plain

 

課題:日本人固有の『投資』に対する抵抗感

 

解決策:身近なカリスマが『株』『投資』『経済』をテーマに語ることで         

    低抗感を信頼感で超える。

 

カリスマ:カリスマというよりは、小さなコミュニティーのなかで誰からも尊敬され、憧れを抱かれる人。例えばサークルの長や会社の部長など。

 

ポイント:競合の「あすかぶ」や「トレダビ」のように最初から株を切り口に

     ユーザーにアプローチするのではなく、

     『尊敬するカリスマが登場するから』『デザインを見るのが

     楽しみだから』というような切り口でユーザーが集まる。

     集まったユーザーは、投資迷い層

     意識せずに集まったユーザーに『きっかけ』を与える。

f:id:seri8moreinvest:20160616113908j:plain

 

f:id:seri8moreinvest:20160616113910j:plain

自己ブランディング:インタビューするカリスマは、その人が属する業界のカリスマです!ってことで定義して掲載するため、知らない人に対しても、ある業界のカリスマであるってことを示せる。つまり自己ブランディングUP。

 

f:id:seri8moreinvest:20160616113912j:plain

 

第1段階で獲得したユーザーに動いてもらう。

ユーザーが勝手に大きくしていってくれるのが理想。

 

ユーザーにお金を稼いでもらう。

f:id:seri8moreinvest:20160616113913j:plain

 

第3段階では、モアインベストが証券会社運営主体となる。

 

他業との協働を好まない金融業界に一石を投じる。

多種多様なフィンテック企業とコラボし、ユーザーが本当に投資参加しやすいような仕組み作りに専念。

 

f:id:seri8moreinvest:20160616113916j:plain

 

モアインベストの売りポイント

 

『ニュース(インタビュー)記事をデザインする』という概念を徹底的に追及。

毎日多様に変化するUI、スマホアプリアップデートしたときに感じるような見た目の変化、記事の質ではなくデザインの質などなどを楽しみにするユーザーを対象に。

 

f:id:seri8moreinvest:20160616113920j:plain

 

 ご理解いただけたでしょうか。

 

具体的なコンテンツのとこが見にくいと思いますが、

これからサービスを作っていき、世の中に発表できるくらいになればわかっていただけるようになると思います!

 

今週は、新メンバーも続々加入してくれたので次回の記事をお楽しみにw

 

f:id:seri8moreinvest:20160512133319p:plain

 

今、必要な人材を言うから誰か来てくれ。

f:id:seri8moreinvest:20160610232912j:plain

 

お久しぶりです。せりたです。

せりたは芹田と書くんですが、芦田愛菜 ブームのせいで芦田と芹田で間違えられることが多いです。

 

今日は、タイトルに書いたとおり、

今、必要な人材

を赤裸々に書きます。

 

とりあえず、先週のモアインベスト!ってことでmoreinvestの現状について。

 

現在は、メンバー4人。

・せりた

・とみた

・まえじま

の阪大生3人と、

・じゅんじゅん(HAL大阪2回生)

 

先週は、もう一人仮入社したが3日でスピード仮退社。

 

基本的な動き方は、

せりた→全体、人事、

とみた→マーケ、プロモ、全体

まえじま→投資獲得、全体

じゅんじゅん→CTO

 

って感じでやってます。

 

現在の動き

・年末に東京で開催されるビジコンtrigger2016での入賞目指して、バリバリ企画書詰め中。

・様々な人生の先輩方にアドバイスもらいまくり中。

・メディアサイト構築

・インタビュー実行、記事編集、投稿

 

ビジコンの企画書については、

・実現可能性(まえじま)

・市場性(とみた)

・収益(とみた)

・競合優位性(せりた、とみた)

の以上4点を重点的に進めてます。

特に収益の面で非常に苦戦中。

証券口座斡旋とスポンサー収入でどのくらいいけるのか、どのような伸びを想定できるのか、まったくわかりません。

メディアサイトでの収益モデルを扱ったことのある方、アドバイスください(超切実)

 

f:id:seri8moreinvest:20160612225947j:plain

 

様々な人生の先輩方にアドバイスもらいまくり中

先週は、

株式会社大阪大学ベンチャーキャピタル

にまえじまと行ってきました。

 

 

阪大ベンチャーキャピタルはなんと、181億円も持ってる巨大ファンド。

 

、、、100万円くらいくれねえかなあ

 

、、、

 

くれませんでした。

 

まず、民間のベンチャーキャピタルとの違いは「大学で活動しているということ

オフィス自体は、阪大吹田キャンパスのテクノアライアンス棟にあるのだが、

このテクノアライアンス棟には、パナソニックをはじめとするメーカー各社が入っていた。

大学の敷地内なのに一般の企業が入ってる不思議。

 

阪大ベンチャーキャピタルの社員さんたちは、学生ではなく普通の社会人。

僕らの対応をしてくださった方は、銀行から出向しているとのことでした。

つまり、金融のプロが集まっているすげえとこ。

しかもやばいのが、この取締役たち。

 

代表取締役 松見芳男→伊藤忠商事出身
社外取締役 津田和明→元サントリー副社長
社外取締役 野村正朗→元りそな銀行頭取
社外取締役 山田隆持→元NTTドコモ社長
社外取締役 一村信吾→元産総研副理事長

 

そうそうたるメンツですねw

 

そして、「大学で活動していること」意味とは、

阪大発のベンチャーを生み出したいってこと。

 

最近、東大発ベンチャーがかなり盛り上がってます。

阪大としても、日本中を驚かせるような阪大発ベンチャーを生み出したいとのこと。

 

逆に言えば、阪大ベンチャーキャピタルとしても、

投資先が「阪大発ベンチャー」だと言えれば投資しやすいって感じ。

 

では、どうやったら「阪大発ベンチャーとして認められるのか」

 

 

f:id:seri8moreinvest:20160612230206j:plain

 

 

答えは、「阪大の研究成果を用いること」でした。

学術機関としての大学で、研究の成果をビジネスに応用し、有効に活用できていれば投資先として可能性が出てくるとのことです。

 

ぼくらモアインベストとして、研究成果を使おうなんて発想まったくなかったんですが、やっぱ投資ほしいんで研究成果使いたい。

誰か、阪大生の方々、研究して成果だして僕らに応用させてくださいw。

あと、どなたかぼくらの事業に応用できそうな研究とか知ってる方いたらご一報ください。

おそらく、moreinvestの場合だったら口コミマーケティングとかデザインマーケティングみたなところになってくるんかなあ。

 

f:id:seri8moreinvest:20160612230401j:plain

 

 

次!

先週、阪大経済学部の安田教授にメールしました。

 

安田教授は、去年のミクロ経済で授業を受けたんですが、もちろんしゃべったことはありません。

知ってることは、安田教授が毎週火曜、とくダネにコメンテーターとして出てることとtwitterのつぶやき頻度がバリ高いこと。

 

阪大ベンチャーキャピタルの話を踏まえ、大学教授にアドバイスもらおうってことでメールしたんです。

大阪大学大学院経済学研究科

准教授 安田 洋祐様

 

突然のご連絡失礼いたします。

> > 大阪大学経済学部2回の芹田樹也(せりたみきや)と申します。

 

> > 昨年後期のミクロ経済学の授業では、教授と直接お話しする機会はなかったのですが、多くの学びを得ることができました。

> > 恐縮ながらtwitterでのフォローさせていただいております。

> > > このたび、安田教授のお話しをお伺いしたくご連絡させていただきました。

> > > 現在、大阪大学の経済2人と国共1人と専門学校HAL大阪の学生1人の計4人で新規事業を立ち上げています。

> > 「投資参加のきっかけづくり」という理念を掲げて日々活動しております。

 

> > > 我々は、日本国民の投資に対する意識の低さ、強すぎる抵抗感に対して問題意識を持っており、アメリカのように国民が各企業に投資を行い、企業に対する関心度の高い状態を日本でも実現しなければならないと考えております。

> > > そこで、安田教授の海外でのご経験や海外の方の投資への考え方、日本と海外の投資に対する考え方の違いなどをお聞きさせていただければ幸いです。

 

> > > また、厚かましいお願いにはなるんですが、起業を考えていることに対する、アドバイス等いただければ幸いです。

> > > 我々は、オンラインメディアでの起業を考えております。

 

> > 日本人の平均的な財産割合の中で、投資の率を30%まで引き上げたいと考えております。(現在は17%ほど)

> > > > 大変お忙しいことは、twitterを拝見させていただいているため理解しているのですが、 ご検討していただければ幸いです。

> > よろしくお願いいたします。

 

なんて調子に乗って送りました。

そしたら返信が、、、、、

 

ただ、芹田君たちが考えている起業の話は面白そうなので、もしよければ僕の学部ゼミにゲストとして来て発表しませんか? ゼミ生たちも勉強になるし、僕としてもそうしてもらえると有難いです。(一部抜粋)

 

まさかの安田ゼミでプレゼンをすることに、、、、w

 

阪大経済の先輩方のゼミに乱入して、プレゼンするなんてまじで死。

ぶっ潰されてきます。

 

 

f:id:seri8moreinvest:20160612230539j:plain

 

 

次!

twitterでフォローしていた、skyland venturesのHirozawa daikiさん(@HirozawaDaiki )のご紹介で、株式会社フラミンゴのCEO金村さんにお会いすることに!

 

こちらは来週なんで、また感想とかいただいたアドバイスとかブログに書きます。

 

次!

moreinvestロゴ作成のために、大阪芸術大学のおすしくん(@Osushi05 )のお手伝いをいただきながら、ロゴ作成に興味ある芸大生とおしゃべりすることになりました!

 

こちらも来週なんで、ブログを乞うご期待!!

 

 

 

 

ほんで、現在モアインベストに足りてない人材。

単刀直入に言います。

 

・オンラインメディアの編集部長となってくれる方

・やる気爆発してるエンジニアの方(サイト構築)

 

です。

 

 

そろそろ、インタビューしていこうと思ってるんですが、なかなか4人じゃキャパオーバー。

なので、インタビュー、記事編集、投稿を仕切ってくれる編集部長を切実に欲しています。

ちょっと興味ありそうな人が周りにいたら、すぐに連絡ください!w

飯おごります!ww

 

 

あと、やる気あふれるエンジニアの方が必要なんです。

ぼくらうんこ阪大生では、なかなか厳しい、、、

 

サイトを作り、一緒に大きくしてくれるエンジニアの方、どうか現れてください!!

 

 

 

今日はこんくらいで終わります。

まあ、これからもこんな感じで日々のmoreinvestとか出会った人とかについて書いていきますんで、よろしゅう。

 

次回は、『スライドストーリーでわかるmoreinvest!』 乞うご期待!

 

f:id:seri8moreinvest:20160512133319p:plain

 

MOREINVESTとは?

 

moreinvest.hatenablog.com

 

moreinvest.hatenablog.com

2045年に雇用の9割がなくなるって・・・イタくね?

f:id:seri8moreinvest:20160530015918j:plain

 

最初に保険をかけるんですが、今日の記事は諸説ありってことを前提に見てください。

(まあ炎上してくれたらアクセス伸びるし、いいんですけどw  

レッツ炎上商法!!)

 

 

まず、最初に断言するんですが

 

2045年には、

雇用の9割が人工知能とロボットに駆逐されます。

 

2045年ってことはつまり30年後。

私せりたは、今20歳なので30年後は50歳。

大企業で働いていれば、部長とかになって1000万円くらい稼いでる時期でしょうか。

 

 

そんな時期に雇用は9割なくなってるんです。

 

 

なんとなくニュースとかで聞いたことあると思いますが、

人間の雇用を駆逐していくのは

 

人工知能(AI)+ロボット

 

 

ロボットはすでに人間の雇用を奪っています。

自動車工場だったり、自動改札だったり・・・数えるとキリがありません。

 

じゃあ、人工知能っていったいなんやねん。

f:id:seri8moreinvest:20160530022735j:plain

 

人工知能は大きく分けて2種類。

 

特化人工知能(特化型AI)

汎用人工知能(汎用型AI)

 

現在は、特化型AIの時代だと言われています。

先日、囲碁の世界チャンピオンがグーグルの人工知能に負けたっていうニュースがありました。

まさに、そのような人工知能が「特化型」なんです。

 

「特化型人工知能」・・・あるひとつの分野のみに特化した人工知能

 

囲碁を指すだけ、自動運転するだけ、ユーザーの声に応えるだけ(Siri)

 

などが特化型だと言われます。

 

この特化人工知能によって、事務労働をしている中流層の雇用破壊がすでに起きています。

以下は10年後に奪われる仕事ランキング。

全部事務労働であることがわかる。

機械が奪う職業ランキング(米国)の上位15位を抜粋。

  1. 小売店販売員
  2. 会計士
  3. 一番事務員
  4. セールスマン
  5. 一般秘書
  6. 飲食カウンター接客係
  7. 商店レジ打ち係や切符販売員
  8. 箱詰め積み降ろしなどの作業員
  9. 帳簿係などの金融取引記録保全
  10. 大型トラック・ローリー車の運転手
  11. コールセンター案内係
  12. 乗用車・タクシー・バンの運転手
  13. 中央官庁職員など上級公務員
  14. 調理人(料理人の下で働く人)
  15. ビル管理人

引用:ダイヤモンドオンライン

 

例えば、10年後になくなるといっても10年後に急に全部なくなるわけではなく、

来年、再来年と段階を踏みながら雇用は奪われていくんです。

 

ってことは、今、上記の仕事のどれかに従事している人は首を切られる恐怖におびえながら、給料の下がり続ける仕事をし続けることになる。

 

 仕事を失った人や仕事量が少なくなった人は、収入減かつ余暇時間増。

moreinvest.hatenablog.com

 

 

f:id:seri8moreinvest:20160601164202j:plain

 

たとえば、自動運転車が普及するようになれば、

・タクシー、バスの運転手

・トラックの運転手

自動車保険の割合が大きい保険会社

 

の3者が主に仕事を失います。

保険業界1位の東京海上なんて、自賠責保険の割合が5割近くなので正直やばいっすね。

 あんまり身近じゃない方も多いかもしれませんが、トラックの運転手も日本にはかなりの数います。

 

このように職が失われていけば、働いてる人と働いてない人の格差がバカみたいに広がる。

そうならないために、日本政府は「マクロ経済政策」を打ち出していくんです。

この話はちょっと難しめなので、解説できませぬ。ぐぐってね💛

 

f:id:seri8moreinvest:20160601165058j:plain

 

次に、汎用人工知能の話。

 

これは、人間の脳みそを完コピした人工知能って考えてもらえば大丈夫です。

 

人間のように考え、さまざまな仕事、作業をこなす。

一つのことだけじゃなく、あらゆることの理解ができる。

 

それが汎用人工知能

 

今のところ、汎用人工知能は2030年ごろ、開発に成功するだろうといわれています。

この開発は人類の歴史の中で、非常に大きな影響を与えるので、

2030年は第4次産業革命になると言われています。

 

 

じゃあ、

2045年に雇用が9割亡くなった世界で、残りの1割の雇用ってなんやねん

f:id:seri8moreinvest:20160601170215j:plain

 

はい。

もちろん答えは、人工知能を管理する側の人間です。

あと、ほんのわずかなクリエイティブ関連の仕事は生存。

 

 

まあここまで調子に乗って語りましたが、

私せりたも、

・文系大学生

・特技なし

・経験なし

・人脈なし

の典型的なうんこ大学生です。

 

ありがとうございました。

 

せりた

 

f:id:seri8moreinvest:20160512133319p:plain

そもそも起業したいってイタくね?part3

f:id:seri8moreinvest:20160527014958j:plain

 

いつかこのブログをバズらせたい。

 

この記事は下の二つの記事の続きなんで、よろしければそちらを読んでからこの記事を見てください!

 

moreinvest.hatenablog.com

moreinvest.hatenablog.com

 

前回は、お金を稼ぐことよりも大事だと考える理想

 

「投資参加のきっかけ作り」

 

について語ってました。

 

今回は、じゃあなんで「投資参加のきっかけづくり」をしないといけないのか、書いていきます。

 

f:id:seri8moreinvest:20160521141335j:plain

 

前回の記事の終わりで、

自分が将来住み続ける国が、世界で置いていかれることが目に見えているから。

つまり、グローバル化が進む世界の中で日本で生活する限り、

将来の自分の生活が保障されないってこと。

 

なんてことを言いましたが、これってホントにやばいっすよ。みなさん。

日本ってまじで沈むしかないですよ。

 

世界で置いていかれる大きな要因として、自動運転車の話をしましたが他にも要因はあります。

 

そのひとつが今の大学生の意識の低さ。(大いに自分も含む)

最高学府である東大生でさえ、このザマ。

 

f:id:seri8moreinvest:20160527020739p:plain

 

 

カップ麺浴びせ、局部にドライヤー

 

ってキチガイすぎてびびる。

 

 

うんこ大学生せりたの通っている阪大でも、

 

f:id:seri8moreinvest:20160527021445p:plain

 

楽しそうにやってます。

 

こういうことをやってる方々が、将来の日本を担っていくんです。

 

f:id:seri8moreinvest:20160527022719p:plain

 

 

ってことは、つまり日本の将来はオワタって感じ。(論理の大飛躍感)

moreinvest.hatenablog.com

 

 

今まではネタだったんですが、こっからはガチの話。

 

いきなりですが

日本がこんなにも世界で戦えてない理由。

日本企業が世界で戦えてない理由。

それは、

「日本人の日本企業への無関心さ」

なんです。

 

 

なぜそこまで言い切るのか。

 

 

 それは、アメリカを見ればわかります。

 

 

アップルやグーグル、マイクロソフトfacebookなど世界を席巻している企業が常に生まれる国アメリカ。

 

興味深いデータがあるので見てください。

 

f:id:seri8moreinvest:20160527163519g:plain

 

一般的な家庭の金融資産構成の比較です。

 

簡単にまとめると、

日本人は、現金・預金が52% 投資(株式、信託)が17%

一方で、

アメリカ人は、現金・預金が13% 投資(株式、信託)が47%

 

たしかに日本人はお金をすぐ銀行に預けるイメージがあるので、このような割合になるのも納得かと思います。

しかし、アメリカ人は日本人の割合とほぼ真逆。

 

現金・預金として13%しか保有してないっていう日本人からしたら考えられない状況。

 

 

アメリカが世界を席巻する企業を生み出せるのには、ここに大きな要因があります。

一言でいえば、

「アメリカ人は各企業への関心が高い」

ってこと。

 

なぜなら、

多くのアメリカ人が投資を行っている→企業の株を買っている→株買った企業については常に知りたい→企業への関心up

このサイクルができているから。

 

そして、大きな視点で見ると、

「各企業への関心が高まる」→「各企業が盛り上がる」→「国全体の経済が盛り上がる」→「国民にお金が回るようになる」→「さらに投資していく」→「さらに各企業が盛り上がる」→「・・・・

っていうサイクルが回ってる。

 

f:id:seri8moreinvest:20160527165328j:plain

 

 

ここまでのアメリカの話を踏まえて、日本について考えてみてほしいです。

 

日本ってまったく真逆。

 

国民が企業とかかわるタイミングなんて、企業の提供するモノ・サービスを買うときしかありません。

 

こんな状況では、企業に対して関心を持つはずもない。

企業に対して無関心だから、企業も盛り上がらない。国全体も盛り上がらない。

 

バブルまでは、戦後のハングリー精神でガンガンいってたけど、これからの日本はほんとに沈むだけ。

 

ってことで、言いたいこととしては、

 

日本人はもっと投資しないと国全体がしずむ。

そしたら、将来の自分の生活さえ危うくなる。(不十分な社会保障

 

 

 

僕らの世代は、もちろん年金なんてもらえないし、そもそも30年後に働けてるのかすら危うい。仕事なんて人工知能とロボットにすべて奪われちゃうから。

 

f:id:seri8moreinvest:20160527023254p:plain

 

この画像は2015年12月のもの。

 

2045年には雇用の9割が奪われるとまで言われています。

これからは、雇用が奪われていく時代。

 

現在は、週5日フルタイムで働くのが当たり前の世の中ですが、

これからの時代は週2,3日働いて、残りは「余暇時間」としてもてあますことになっていくのです。

 

f:id:seri8moreinvest:20160527024014j:plain

 

こうなったら何が起こるか。

 

労働時間の減少→収入の減少

しかし、

余暇時間は増加し続ける。

 

「余暇時間で遊べるやん。余暇時間で遊べるようにお金ふーやそっと♪」

 

って考える人が増えてきます。

てか、ふつうの人間ならお金稼ぎたいんです。増やしたいんです。

 

「じゃあ働いて稼げばいいやん」

 

・・・

 

しかし、それができないのがこれからの時代。

今は、バイトの求人紙にたっぷり募集が載ってますが、将来的にはバイトの募集なんてなくなります。バイトがやることなんて人工知能とロボットが全てやるんです。

 

つまり、「お金を増やしたい」っていう感情は残り続けるが、「働いて稼ぐ」っていうお金の増やし方の選択肢がなくなります。

 

じゃあ、お金を増やすための残った選択肢は何か。

それは、

・ギャンブルをすること(競馬、競艇、闇カジノ等)

・投資をすること

の二択になっていくと考えてます。

 

この2択になったら、まあ「投資」選ぶっしょ。

 

ここで私せりたの掲げる理想を思い出していただきたいです。

「投資参加のきっかけ作り」

でした。

moreinvest.hatenablog.com

 

 

つまり、これからの時代「お金の増やし方」の選択肢として「投資」を選ぶ人が増えていきます。

しかし、「投資」を選択したからと言って、じゃあ投資はじめちゃおってなる人なんかいません。

 

言い換えれば、「投資やってみる気持ちはあるんだけど、うーん迷うなあ」っていう層が大量に増えていきます。

このような人に対して、僕らは「きっかけ」を与えます。

 

それが

「投資参加のきっかけ作り」

 です。

 

すでに株とかFXとかやってる人たちは、既存の証券会社さん方が奪いあってくれればいいわけで、ぼくらはあくまで「迷ってる層」だけに特化したサービスを提供します。

 

f:id:seri8moreinvest:20160527142526j:plain

 

背景としてはこんな感じなんですが、なぜ僕らがこんなことをする必要があるのか。

 

 

この問題に気づいたから。

 

しかも、「きっかけ」与えれば与えるほど稼げるから。バカみたいに稼げるから。

 

 

この2点のみ。

 

 

 

まとめ

 

こんな記事じゃバズらない。

 

 

f:id:seri8moreinvest:20160512133319p:plain

 

 

 chrome使ってる人に役立つ

moreinvest.hatenablog.com

 

googlechrome使ってる人必見!厳選!ガチ6選!♪ 初心者が今すぐ入れるべき拡張機能

f:id:seri8moreinvest:20160524134455j:plain

 

google chrome みなさん使ってますか?

 

もちろんうんこ大学生も毎日使っています。

日々お世話になってます。

 

今日は、google chrome を3倍くらい便利にしてくれる「拡張機能を紹介します!

 

 

そもそも拡張機能とは

 

「毎日を豊かにしてくれる素敵な相棒」

 

って考えてもらえば大丈夫です。

 

また、逆に、

 

拡張機能をいれてないgoogle chrome は、

常に全裸かつ不器用なうんこ大学生」

 

です。

 

 

まあ、しっかり説明すると

chromeは必要最低限の機能しか備えておらず、ユーザーが好みに応じていじりやすくなっており、

拡張機能をブラウザ自身にインストールすることができる

んです。

 

 

chrome拡張機能をインストールしている状態っていうのは、

 

f:id:seri8moreinvest:20160524140737j:plain

 

拡大

 

f:id:seri8moreinvest:20160524140846j:plain

 

さらに右上を拡大

 

f:id:seri8moreinvest:20160524140957j:plain

 

こいつらです。

こいつらがchrome神ブラウザにしてくれるやつらなんです。

 

ちなみにこの画像は私せりたのchrome拡張機能です。

moreinvest.hatenablog.com

 

 

拡張機能なんて初めて聞いたんやぞ(怒り)って人は、まだなんだかよくわからないかもしれません。

 

紹介していくうちにわかってくるとオモイマース。

拡張機能のインストール方法まで、丁寧に解説するので安心してください。

 

 

 

f:id:seri8moreinvest:20160524142016j:plain

 

 

 Adblock plus 

5,000万人以上に利用されている、Chrome 用の無料の広告ブロッカーです。目障りな広告、マルウェア、行動追跡を根こそぎブロックします。

f:id:seri8moreinvest:20160524142610j:plain

 

最強の広告ブロック野郎。

まじでいらつくyoutubeの広告とか全部消してくれる。

動画の最初に5秒待って広告スキップする生活とはおさらば!

 

ウェブサイトの広告も消してくれるから、邪魔な広告を見ずに済むし、ページのロード自体も速くなります。

 

これはchromeユーザーなら絶対に入れておきたい拡張機能の一つ。

 

ダウンロード方法(上に貼ったリンクからもダウンロードできます)

chromeのブックマークバーにあう「アプリ」をクリック

f:id:seri8moreinvest:20160524163535p:plain

 

②「ウェブストア」をクリック

 

f:id:seri8moreinvest:20160524163700p:plain

 

③"Adblock plus" で検索

 

f:id:seri8moreinvest:20160524164010p:plain

 

拡張機能"Adblock plus" の「+chromeに追加」(青いボタン)をクリック

 

f:id:seri8moreinvest:20160524164307p:plain

 

④「拡張機能を追加」をクリック

 

f:id:seri8moreinvest:20160524164442p:plain

 

⑤なんかページが開くけど、無視してバツを押す

 

f:id:seri8moreinvest:20160524164600p:plain

 

 

以上です。

 

これ以降に紹介する拡張機能については、自分で以上の手順を行ってください。

 

chrome.google.com

 

 

 

AutoPagerize

AutoPagerize』は、複数ページにまたがるウェブ記事の次のページを自動的に継ぎ足してくれるChrome拡張機能だ。ニュースサイトの記事はページ数が多いものがあり、更新するのがやや億劫だが、この拡張機能を利用すればスクロールするだけで最終ページまで読み進められる。ウェブの記事を効率的にチェックするのに最適な拡張機能だ。

 

ニュース記事を頻繁に見る人には、必須の拡張機能

 

ちなみにchromeの右上には、インストールしてもなにも表示されません。

f:id:seri8moreinvest:20160524165329p:plain

 

では、AutoPagerizeがどのような場面で活躍するのか見ていきましょう。

 

例)みんな大好きおぼちゃんのニュース記事の場合

AutoPagerizeを入れてないとき

f:id:seri8moreinvest:20160524165858p:plain

 

 次のページに行くには、丸で囲んだ部分を押さなければいけません。

正直、この操作はまじでだるい。

 

ひとつのページで記事全体を表示しろよ!

 

はい。叶えます。あなたのその夢。

 

AutoPagerizechromeに追加したとき

 

f:id:seri8moreinvest:20160525005709p:plain

 

あれ2ページ目が自動的に表示されている!?

 

f:id:seri8moreinvest:20160525005910p:plain

 

ささささ、3ページ目も!

 

って感じで、ニュース記事とか読むときに便利なんです。

いちいち次のページに行くボタンを押さなくてもいいんです。

 

以上 AutoPagerize の紹介でした。

 

chrome.google.com

 

 

 

Pushbullet

Pushbulletの主な用途はただひとつ。携帯からパソコン、パソコンから携帯にデータをちょこちょこ送る、これに尽きます。

まずはモバイル側にアプリ(Android版iOS版)をダウンロードして、パソコン側のブラウザには拡張機能ChromeFireFoxOperaSafari)をインストールしますよね。するとブラウザ閲覧中に気になるURLや地図や写真やテキストがあれば、携帯からパソコン、パソコンから携帯に一発で「プッシュ」送信できるんです。

携帯でPushbulletアプリ開いてシェアしたり、ブラウザ見ながら右クリックするだけで、文字通りなんでも送れちゃうので、自分宛てにメールするより百倍簡単

 

銃弾みたいなアイコンで表示されます。

f:id:seri8moreinvest:20160525121320p:plain

 

「パソコンから自分のスマホにデータ送りたいとき」

 

スマホから自分のパソコンにデータを送りたいとき」

 

ってありますよね。

 

データに限らず、パソコンからスマホに文章とかメアドとかサイトのURLとか送りたいときありますよね。

 

そういう時って、今までは自分のメールアドレス宛てにメール書いて送ったり、evernoteに書いてスマホで同期して見る、って方が多いと思います。

 

それってだるくね?

 

この拡張機能を使えば、そのような作業が一発でできるようになります。

 

・使い方

Pushbulletをインストールする。

 

インストールしたら、右上の pushbullet ボタンをクリック

 

f:id:seri8moreinvest:20160525122708p:plain

 

すると、クリックしたボタンからにょいっと出てきます。

f:id:seri8moreinvest:20160525122814p:plain

 

「Pushbullet.comにサインアップ」(緑のボタン)をクリックしてアカウント登録。

 

全部英語なんですが、気合いで登録。

 

 

 ・次は、スマホとの連携をしていきます。

 

まず、iPhoneの方はアップルストア、アンドロイドの方はgoogle playで「pushbullet」を検索し、インストール。

 

先ほど登録したアカウントを使ってスマホアプリでもログインする。

 

 

パソコンとの連携が完了したら、さっそく使ってみましょう。

 

f:id:seri8moreinvest:20160525123546p:plain

 

このような表示になります。

 

基本的には、LINEのトーク画面と同じで送りたい文章を入力して送信、の流れです。

 

PDFとかWORDもここにドラッグアンドドロップすることで、スマホに簡単に送れます。

 

スマホからも同様!

 

 

パソコンとスマホを頻繁に使うって人は、絶対に入れておくべき拡張機能

 

chrome.google.com

 

 

Black Menu for Google

Black Menu』はGoogleの各種サービスにすばやくアクセスできるChrome拡張機能だ。ツールバーに配置されたボタンをクリックするとメニューが開き、そこからワンクリックで各種サービスにアクセスできる。

 検索やGoogle+、翻訳、YouTube、Gメール、Googleカレンダーなどへのショートカットがひとまとめになっており、簡単にアクセスできるので、Googleのヘビーユーザーにオススメだ。

 

 こいつです。

f:id:seri8moreinvest:20160525124632p:plain

 

最近はgoogleのさまざまなサービスを使うことが増えてきました。

 

googlechrome

googleマップ

googleメール(Gmail)

google翻訳

googleスプレッドシートgoogle版のワード)

YouTube

 

などなど。

 

これらのサービスってgoogleが運営しているんだから、一つの画面で全部まとめてできないんかな?

 

って感じたことありませんか?

 

その夢をたやすく叶えてくれるのがgoogleなんです。

 

使い方

Black Menu for Google™をインストール。

 

今まで同様、右上に表示されるのでクリック。

 

すると、

f:id:seri8moreinvest:20160525125726p:plain

 

このように表示されます。

見てお分かりの通り、googleが提供している様々なサービスを

右上のこの部分だけで全部利用できるんです!

 

 

たとえば、

googleマップで「福岡市」を検索

f:id:seri8moreinvest:20160525130135p:plain

 

このような感じで表示されます。

 

 

たとえば、

福岡でそこらじゅうに落ちている手りゅう弾について調べながら、福岡のマップを見ることができるんです。

f:id:seri8moreinvest:20160525130411p:plain

 

 

ほかにも、

Gメールを確認しながらブログを書いたり、

なんてこともできます。

f:id:seri8moreinvest:20160525130712p:plain

 

日々、googleにお世話になっている方は必須の拡張機能

 

chrome.google.com

 

 

Google Similar Pages

同じような情報を発信しているブログやサイトってないかな?と探したい時にGoogleで地道に検索するのもよいですが、Chrome拡張機能の「Google Similar Pages」を使うと効率よく似たような、関連性の高そうなサイトを教えてくれます。

関連性の高いサイトを教えてくれるので、同じジャンルを扱うサイトを紹介してくれるのが「Similar Pages」という拡張機能です。1つの情報ソースだけでは足らないという時はこの拡張機能で類似サイトを探せば、同じネタを扱っている可能性は非常に高いです。

 

 これです。

f:id:seri8moreinvest:20160525131236p:plain

 

 

 調べものをしているときに、見つかった一つのサイトからの情報だけでは物足りないときってありませんか?

 

そんなときに使える拡張機能なんです。

 

使い方

Google Similar Pagesをダウンロード

 

たとえば、

福岡の手りゅう弾事情について詳しく知りたいとき、

右上のこのマークをクリック。

f:id:seri8moreinvest:20160525131711p:plain

 

すると、

 

f:id:seri8moreinvest:20160525131902p:plain

 

こんな感じで「福岡」と「手りゅう弾」に関連した記事が表示されます。

 

大学生のレポート作成の際、情報収集で大いに活躍してくれる拡張機能

自分のサイトを持ってる人は、自分のサイトの競合を探す際に役立ちます。

 

ぜひ!

chrome.google.com

 

 

おまけ

Embark - New Tab Page

Embark New Tab Pageを入れると、新しいタブを開いたときに
ランダムに美しい写真と、時計を表示してくれます。

 

chromeで新しいタブを開いたときに、おされ画像と時計が表示されるだけっていうシンプルな拡張機能

 

 

使い方

Embark - New Tab Pageをインストール

 

新しいタブをクリックして開くだけ。

f:id:seri8moreinvest:20160525132522p:plain

 すると、

こんな感じやったり、

f:id:seri8moreinvest:20160525132917j:plain

こんな感じやったり、

 

f:id:seri8moreinvest:20160525133019j:plain

あとは、

f:id:seri8moreinvest:20160525133056j:plain

ってな感じです。

 

おしゃれさあふれる自分に酔いたい人はインストールしましょう。

 

chrome.google.com

 

 

 

まとめ

 

拡張機能をいれてないgoogle chrome は、

常に全裸かつ不器用なうんこ大学生」

 

から

 

「おしゃれでかっこよく、大学デビューを華麗にきめた大学生」

 

chromeに変われたでしょうか。

 

 

せりた

f:id:seri8moreinvest:20160512133319p:plain

 

書いた人は何者なのか

moreinvest.hatenablog.com

moreinvest.hatenablog.com

 

 

 

 

そもそも起業したいってイタくね?part2

f:id:seri8moreinvest:20160521110309j:plain

 

 

そもそも起業したいってイタくね?part2!!

ってことで、前にかいた記事の第2弾。

moreinvest.hatenablog.com

 

そもそも起業したいってイタくね?とか言いつつ起業したがる男せりたです。

 

今回は、ぼくらがやろうとしていることについて書きます。

ちょっとまじめ記事になるんで、おもんないし(いつもおもんないけど)、ただの自己満なんでご了承オナシャス。

 

せりたが起業したい理由は、「バカみたに稼ぎたい」だと書きましたが、それはもっとも重要な理由ではありません。

 

 

起業したいと考える一番の理由は、「投資参加のきっかけづくりをしたい」ってこと。

 

f:id:seri8moreinvest:20160521141335j:plain

 

は?

 

は?

 

 

イタくね?。

わかります。

 

ざっと概要を説明します。

 

ここでいう「投資」とは、株式投資や不動産投資、FXなど。

 

投資参加のきっかけづくり

すなわち

より多くの人に投資を行ってもらう、より多くの人に投資の世界に参加してもらうために、そのきっかけとなるようなものを提供する。

 

 

「バカみたいに稼ぐ」ことよりもやりたいことがこれです。

たぶん、こんなこと語っても「ふーん、なるほど」とはならないですよね。

 

 

なぜこのような理想を掲げるのか。

 

バカ稼ぐことよりも大事なこと。

大事だと信じていること。

必ず誰かがやらなければならないこと。

 

f:id:seri8moreinvest:20160521200343j:plain

 

このような理想を掲げることになった背景。

 

まず、まじでバカみたいに稼いで大富豪大学生になりたいと考えてたせりたは、

ビジネスチャンスを探すことに必死でした。

 

5年後10年後に絶対に流行るものってなんや。

スマホが流行ったことで、スマホケースもバカ売れみたいな現象を次に引き起こすモノはなんや。

 

・・・

 

・・・

 

あ、

 

自動運転車

 

流行るんじゃね?

 

 

やっちゃえ日産とか言いよるし

 

 

ってことでそれから徹底的に自動運転車について調査しました。

(主にググっただけ)

 

すると、見えてきたんです。

 

f:id:seri8moreinvest:20160521202107p:plain

 

パターンパターン!見えてきたよ!

 

自動運転車についての調査結果。

自動運転車業界を引っ張ってるのは、

・グーグル(アメリカ)

テスラモータース(アメリカ)

・アップル(アメリカ)

バイドゥ(中国)

・NAVYA(フランス)

それぞれに関しては、ググってください。

 

まあ他にも何社かありますが、言いたいこととしては、

 

日本の自動車メーカーの名前は一つも登場しない。

 

あれ?

日本が世界で勝ってる産業の筆頭って自動車産業じゃなかったけ???

 

f:id:seri8moreinvest:20160521203605j:plain

 

 

世界のトヨタとかいわれてるけど、自動運転車に関してはだいぶ遅れを取ってるんです。

やっちゃえ日産とかいってるけどまだまだ世界には追いつけないんです。

ホンダは知りません。

 

 

これに気づいたときは正直、ショックでした。

自分が将来住み続ける国が、世界で置いていかれることが目に見えているから。

つまり、グローバル化が進む世界の中で日本で生活する限り、

将来の自分の生活が保障されないってこと。

 

 

ちょっと長くなってきたので、続きは次回!

せりた

 

f:id:seri8moreinvest:20160512133319p:plain

続きはこちら!

moreinvest.hatenablog.com

 

前回の記事

moreinvest.hatenablog.com